2019 Rattltsneke Annie さくらツアー

 
[ 画像をクリックすると拡大します ]

 

3月 30日 (土) はっぽん
♪ open 7:00  start 8:00 〜 ( Live 2回 )

♪ 料金 ¥5,000 [ 3drink 、おつまみ付 ]
今年のラトルスネーク・アニ−さんのはっぽんライブは、ギタリストの徳武弘文さんとのジョイントライブ(Southern Night)です。徳武さんの素晴らしいギター演奏とスネークさんの素晴らしい歌をお楽しみください。
はっぽんLiveの 予約 ←クリック

※ 録音・録画はできません ※  ※ 禁 煙 ※

 

 

4月 2日 (火)
くにたち芸術小ホール
W E B
4月 3日 (水)
国分寺「ArtJazz M's」
W E B
4月 4日 (木)
国立 「ハーバーライト」
W E B
4月 9日 (火)
曙橋「Back In Town」(ゲスト)
W E B

 



Rattlesnake Annie,

<プロフィール>

スコットランド系アイルランド人とチェロキー・インディアンの両親の間にうまれ、テネシーで育つ。10 歳のうちに詩を書き、ギター を弾いて、12歳になるまでに、いとこ2 人と『ギャリモア・シスターズ』を結成し、人の集まる所ならどこでもお金をもらって演奏するようになり、ラジオ局でレギュラー番組を持った。時期を同じくして、コンテストに優勝しカントリーミュージックの最高峰、グランド・オール・オープリーに出演。ロイ・エイカフ、ハンク・スノウと出会う。16 歳で、ブルーズとロックのサウンドに魅せられメンフィスに移る。ライトニン・ホプキンスやメンフィス・マ・レイニー、ファリー・ルイスといった伝説の大物と共演。60 年末、学校の先生をしていた、マックス・マクゴーワンと結婚。1969 年、ウィリー・ネルソンと出会う。以来彼は、彼女を熱心に支持するようになる。1974 年、デビュー・シングル『TexasLullabye』をラトルスネイク・レコードという自主レーベルから発表。1980 年にはデビュー・アルバム『Rattlesnakes & Rusty Water』を発表。1982 年、ヨーロッパでの活動開始。セカンドアルバム『Country Livin』は自主盤ながら、ナッシュビルのメジャー・レーベル作品をしのぐ出来映えで、多くの評論家が年間ベスト・アルバムの1 枚に選んだ。ヨーロッパではほとんどの国をまわり、チェコではアルバムを制作、チェコのNO.1アーティストMichal Tuchy と共演。このアルバム『Rattlesnake Annie & The Last Cowboy』は現在でも売れ続けている。
1986 年の『Country Livin』発売以来、アメリカでも注目をあび、コロンビアと契約、CBSからデビュー・シングル『Callin' Your Bluff』。一ヵ月後アルバム『Rattlesnake Annie』を発売。



Rattlesnake Annie Home Page